Apple【watchOS 7.3.1】をリリース。Apple Watch Series 5 及び SE 向け!

  1. Apple Watch

watchOS 7.3.1をリリース

Appleが、「watchOS 7.3.1」をリリースしています( ´∀`)

今回の「watchOS 7.3.1」は、Apple Watch Series 5 及び、Apple Watch SE 向けにリリースされている模様。
その他のシリーズでは、対象外のようです。

充電されないバグの修正

「watchOS 7.3.1」は掲載した画像の説明の通り、一部のApple Watch Series 5 およびApple Watch SEにおいて、省電力モードに入ると充電されなくなっていた問題の修正のためにリリースされたとのこと。

 


アップデート方法と注意点

なお、「watcOS 7.3.1」へのアップデートを行うには、同期しているiPhoneの、Apple Watchアプリを開き、一般→ソフトウェア・アップデートの順にタップする、もしくはApple Watchの設定アプリを開き、一般→ソフトウェア・アップデートの順にタップすることで可能になります。

今回の「watchOS 7.3.1」は、Apple Watch Series 5および、SE 専用なので、他のシリーズではアップデートが表示されないようですので、ご注意をば。

また、アップデートにおいて、Apple Watch が下記の条件を満たしていることが必須です( ^ω^ )

  • 充電器に接続されている。
  • Wi-Fiに接続されているiPhoneの通信圏内にある。
  • また、Apple Watch が50%以上充電されている時にインストールが開始されます。
  • アップデートが完了するまで、Apple Watch を再起動したり充電器から取り外すことは厳禁です。

では、今回は以上です。
ほなまた。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。