【iOS 16】バッテリー残量を%(パーセント)表示にする方法♪【常時表示】

  1. iOS

iOS16 バッテリー残量 常時%表示

ついに正式リリースされた最新のiOSである「iOS16」
ロック画面のカスタマイズなど、新機能がてんこ盛りですが、バッテリー残量を数値にて
常時%(パーセント)表示できるようにもなっています(^。^)

 

こんな感じです♪

いままで「iPhone X」以降の「Touch ID」非搭載のモデルでは、通常画面ではただバッテリーマークが表示されているだけで、バッテリーの減り具合はマークの増減でなんとなくしか判別するしかありませんでした。。
バッテリー残量を数値として%(パーセント)表示で確認しようと思う時は、ディスプレイを上から下にスワイプしてコントロールセンターを開かないといけず、何気にそれが一手間で、、^^;

そんなバッテリー残量を、常時%(パーセント)表示してくれるように「iOS16」ではアップデートされました!
その表示の様子が上記の画像です。バッテリーマークの中に残量が数値で表示されていることが確認できますね♪

 

 

バッテリー残量 %(パーセント)表示設定

何気にすごく便利になりました( ^ω^ )
そこで今回は、バッテリー残量の常時%(パーセント)表示の設定について。

と、言っても至極簡単です。設定は「設定」アプリから下記の順で設定できます♪

「設定」アプリをタップ

「バッテリー」項目をタップ

すると上部に「バッテリー残量(%)という項目があります。

 

この項目がオフになっていますので、タップしてオンにしてみましょう!

すると、、

 

オンになります(ボタンが緑色に♪)
はい。以上です(^ω^)

ここをオンにしたところでバッテリーマークを確認すると、、

 

変わってますね♪
バッテリーマーク内に、数値にて残量が%(パーセント)表示されています( ^ω^ )

はい。とても簡単でしたね。
とはいえ、とても便利になります!

これまでは一々、ディスプレイを点灯させ上から下へスワイプし、コントロールセンターを表示させるという手順が必要でした。。
それが、ディスプレイを点灯させるだけで済みます!

iPhone 14 Pro シリーズであれば、常時ディスプレイオン機能があるらしいので、点灯させる手間もなくバッテリー残量を数値(%)にて確認ができそうです♪

と、上記のように執筆時点では書きましたが、iPhone 14 Pro シリーズではそもそも「ノッチ」が無くなっって、バッテリー残量の数値での表示(%表示)がされている仕様でしたね、、
失礼いたしました、、(^◇^;)

<追記2022.9.14 5:30>
また今回、以上のように「Touch ID」非搭載(ノッチありモデル)で、バッテリー残量の常時%(パーセント)表示が可能になったとお伝えしましたが、、
一部モデルでは利用不可とiPhone Maniaさんが報じています。。(~_~;)

ただし、iPhone XR、iPhone11、iPhone12 mini、iPhone13 miniは例外であるとのことで、ステータスバーでのバッテリーのパーセント表示はできません。
iPhone Maniaさん

<追記以上>

何気に便利になったバッテリー残量の常時数値化(%表示)
みなさんもぜひ設定しましょう(^。^)

では、今回は以上です。
ほなまた。

  • コメント: 0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。