【メルカリ】「ご利用状況を確認中のためお待ち下さい」「現在、こちらの取引は進行いただけません」が出た!

  1. アプリ

メルカリ ご利用状況を確認中!?

いまや飛ぶ鳥を落とす勢いで市場が拡大中のフリマアプリ業界。
そんな市場の中でも、1位2位を争うほどシェアが大きいと思われるフリマアプリの一つ「メルカリ」(^^♪

私も「メルカリ」を利用しているユーザのひとりです♪
購入はもちろんのこと、出品も幾度となくさせて頂き、小遣い稼ぎを行っています(‘◇’)ゞ

そんな「メルカリ」で、トラブル⁉というか、ちょっとドキドキしちゃって不安になる機会に遭遇したので、その話をば!

まずはこのスクショをご覧ください。

 

あれはつい先日の夜。日付が変わろうとしている時間帯。
ちょっと高価な家電を2つ「メルカリ」で購入手続きを立て続けに行いました。

そして商品2つとも、無事に購入ができたと案内が届いた数分後に、このようなメッセージが表示された次第です。。。(;’∀’)

そこには「ご利用状況を確認中のためお待ち下さい」のタイトル。
内容は読んで頂ければわかるかと。。

要するに、ちょっと確認することがあるんで、取引を一旦制限するからね♪
という内容です。。。

1つ目の商品は、取引ができる状態。
2つ目の商品が、今回のメッセージが表示されてしまい、にっちもさっちも行かない状態。

 

現在、こちらの取引は進行いただけません

そう、1つ目の購入した家電は取引画面から出品者へのコメントなどが通常通り行えるのに、2つ目に購入した家電は、取引画面を開いても取引が進められないのです。(-_-;)

ちなみにその時の取引画面のスクショがこちら。

 

「現在、こちらの取引は進行いただけません」のタイトル
メルカリさんのセキュリティ観点により、取引を確認しています。的な内容です。

アプリ内の「お知らせ」を確認してね♪というけれど、その「お知らせ」はというと、冒頭に載せたスクショがソレです。

正直、超びびりました・・・(;´Д`A “`
これまで数十回、メルカリにて売買してきましたが、こんな措置が行われる事は初めての経験。

ちょいと高額な商品を、2つ立て続けに購入したためなのか?と脳内をよぎります。私の信用問題だとしたら出品者の方に迷惑を掛けてしまった事に。もしくは出品者の方の問題?とも思えてくる始末。

どちらにせよ、取引を進めることができません。
Google先生に聞いて回ってみたものの、これといって今回のパターンに当てはまりそうな事案は、さほど見つからず・・・

メルカリさんのメッセージから、その要因を探ろうと思っても、書いてある内容が抽象的過ぎて、その具体的な要因ははっきりせず、、( ゚Д゚)

 


突然の取引再開の案内

悩んでも仕方ないと思い、その晩は眠りにつきました。
そんな翌日の朝のこと。
8:00を過ぎたころ、メルカリさんの事務局というところから1通のメールが。。

それがこちら。

 

【重要】事務局からのお知らせ
とのタイトルのメールでした。

これまた内容は読んでいただければ分かるかと思いますが、

取引の進行を止めていたけど、再開したよ♪
メルカリでは、不正利用防止および利用者保護のため一時的に利用を制限し、安全確認することがありまっせ。
ちょいと不便かけたけど、申し訳なかった。
ただ、詳細な理由は案内できません。悪しからず。

といったところでしょうか。。(‘ω’)

 

ご利用状況を確認中のためお待ち下さいへの対処方法

今回初めて経験したメルカリでの取引の一時停止措置。
結局のところ、その理由も分からなければ、再開した理由(何を確認したんだ?)などなど、謎だらけであります。。

よって、今回のような事態に陥った際の対処方法ですが、正直まったくわかりません!

ただ、わたしの場合は翌日の朝8:00頃に取引の再開ができるようになりました。

また、Google先生に聞いて回った際に、ちょっと似たような事態に陥った方が、私の場合と同じく朝8:00頃に連絡がきて取引再開ができた!という投稿を見かけていました。

さて、メルカリでの「ご利用状況を確認中のためお待ち下さい」問題。
いったい何だったのでしょうか・・?

結論としては、無事に取引再開できたので良かったですが、場合によっては取引をキャンセルする場合もあり得るとメールに記載がありましたし。。。

購入者の私の問題なのか、はたまた出品者の方の問題なのか。
いまだ謎が謎を呼ぶ状況ですが、もしも同じような目にあってこの記事をご覧になっている方が居たとすれば、ひとつだけアドバイスができます。

それは、焦らず翌朝の8:00を待つ。もしくはメルカリさんからのメールを待つ。ということです!

 

何かと便利なフリマアプリ。
その中でも知名度、利用者、双方に抜群に大きいと思われる「メルカリ」

いざ何か問題が起こった場合は、焦らず、しっかりと気を保ち、メルカリ側からの連絡を待つのが賢明かと思われます(‘◇’)ゞ

では、今回は「メルカリ」で「ご利用状況を確認中のためお待ち下さい」のメッセージとともに、取引できなくなってしまった事象の顛末記でした。

今回は以上です。
ほなまた。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。