【Grand Seiko SBGE227】グランドセイコー 自動巻スプリングドライブ Elegance Collection【レビュー】

  1. その他

いつかは Grand Seiko

「いつかはクラウン」
分かる人にはわかるでしょう。このキャッチコピー。(^^♪
そんなキャッチコピーよろしく、今回は「いつかは Grand Seiko」というお話。

国産腕時計の中では、随一のステータス性を持ってるんじゃないかと個人的には思っている「Grand Seiko」
Wikipediaでは、Grand Seiko(グランドセイコー)のページ冒頭で下記のように解説されています。

グランドセイコーGrand Seiko)とは、日本の腕時計メーカーであるセイコーウオッチが所有する高級腕時計ブランドのひとつ。
部品生産から組み立てまで一貫して日本国内で製造されている。2019年までバーゼル・フェアにおいて新作を発表し、最高レベルの実用腕時計ブランドとして各方面から高く評価されている。

そんな「Grand Seiko」
冒頭にある通り「いつかはクラウン」よろしく、「いつかはGrand Seiko」というのが私の思いでした(‘◇’)ゞ

 

そして遂にこれまで長年夢見てきた「Grand Seiko」を手にすることができたので、ちょいとご紹介をば。( *´艸`)

 

厄年しかも大厄

今回私が「Grand Seiko」を手にしたのはある理由から。
それは、、、

私が今年、厄年の本厄に突入し、しかも大厄という年齢になったということです。。(;^_^A
と、そんな事書いちゃうと、年齢がまる分かりになってしまいますが・・・苦笑

私が育ってきた地元ならではの慣習なのか、一般的なのか分かりませんが、小さい頃より父や叔父といった周囲の男性陣が「大厄」を迎えると、ちょっと良い腕時計を手にしている光景を見てきたからです。(実際には周囲からの贈り物として手にしていたような記憶もありますが、、)
なので、自分自身で購入してきたのか、贈り物として手にしていたのかあやふやです。。

とはいえ、「今年は大厄の歳迎えるからねぇ」なんて言葉を発しながらちょっとした高級腕時計を手にしていたのは事実!
なのでこれまで、ロレックスをはじめ、様々な腕時計を見てきました。

そして月日は流れ、ついに私も「大厄」を迎える歳に、、(;´Д`A “`
ばくぜんと腕時計の記憶があった私は、自分自身で購入するとまでは思わずとも、気になっていたのも事実。
そんな私には、社会人になりたての頃から憧れていた腕時計のブランドがありました。

そう、それが「Grand Seiko」です( *´艸`)

 

「グランドセイコー」買っちゃえ!!

これまでの流れでもうお分かりかと思いますが、そうです!
私は自分自身で「Grand Seiko」を買っちゃった次第です(‘◇’)ゞ

今回、私が手にした「Grand Seiko」の腕時計のモデルは、こちら♪

Grand Seiko SBGE227

 

こちらは、Grand Seiko SBGE227」というモデル(‘‘)

このモデルの概要を、公式サイトでは下記のように説明してあります( *´艸`)

製品概要

クラシックな装いに革新的な心臓部を搭載したスプリングドライブGMT

機械式時計に用いられるぜんまいを動力源としながらクオーツ式時計と同等の高精度を可能にした第三の機構「スプリングドライブ」にGMT表示機能を備え、クラシックなデザインで纏めたモデルです。
独創の機構から生まれる機械式ともクオーツとも異なる秒針の動きは、黒いダイヤルの上を滑らかに流れるスイープ運針です。
クラシカルなレイルウェイ目盛の内側にシンプルな24時目盛をレイアウトすることで、フォーマルな表情を崩さず、GMT機能表示を付加しました。
素材の風合いを活かした24時針には、ブラックダイヤルに映える白色めっき針を採用し、上質なテイストと視認性を両立しています。

その他、製品の詳細は「Grand Grand Seiko」 公式サイトから♪
SBGE227|Grand Seiko

 


いざ製品の写真をば。

では今回購入した「SBGE227」の写真を何枚か掲載しご紹介いたします(^^♪

・腕時計正面
Grand Seiko SBGE227

Grand Seiko SBGE227

 

・腕時計裏面
Grand Seiko SBGE227

 

・腕時計装着の画
Grand Seiko SBGE227

 

Grand Seiko SBGE227

 

「SBGE227」に大満足♪

今回手にした「SBGE227」
シックで落ち着いた印象を受ける腕時計です。またバンドが金属製ではなく革製というのもポイント(^^♪
どちらかというと若い方より、若干歳を召した方向けに思えます。

私も20代や30代だったら、ちょっと違うモデルを選択していたかもしれません。
しかし気づけば40も過ぎ、世間的には一応大人だと認識してくれるおじさま(おっさん)といえるお年頃な私。苦笑
そんなこんなで、年齢的にも渋めのこの「SBGE227」が少しは似合うのではないかと自負しております!(;^_^A

つい手にしちゃった「SBGE227」
数年おきにオーバーホールを行うことで、末永く使える代物です。
なかなか値の張る腕時計ですが、長い目で見たらすごく良い買い物ができたと思います(‘◇’)ゞ

 

いつかは Grand Seiko

今回は国産腕時計の中では、高級腕時計ともいえる「Grand Seiko」のご紹介でした。

冒頭にも書きましたが、「いつかはクラウン」よろしく「いつかはGrand Seiko」と思っていた私の願いが叶ったよぉ♪と、
良い代物を手にした喜びいっぱいに記事にしてみました( *´艸`)

「Grand Seiko」に興味を持って頂いた方がいらしたら、ぜひ公式サイトを覗いてみてください♪
魅力的な腕時計が満載ですよぉ!!

グランドセイコー公式サイト

グランドセイコー ブティックオンライン

では、今回は以上です。
ほなまた。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。