Apple 開発者にむけて「iOS 8.3 beta 3」をリリース。パブリックベータプログラムも開始♪

  1. Apple

久しぶりのブログ更新です。
忙しくしていますが、元気してますよぉ(´・ω・`)

さて、今日の話題は「iOS 8.3 beta 3」

iOS 8.3 beta 3

先日、Appleがデベロッパー(開発者)向けに「iOS 8.3 beta 3」をリリースしています。

f:id:bambamboo333:20150317083649j:plain

Buildナンバーは「12F5047f」となっており、「iOS 8.3 beta 3」のリリースと同時に「Xcode 6.3 beta 3 with Swift 1.2」もリリースされているとのこと。


f:id:bambamboo333:20140708084221j:plain

変更内容

「iOS 8.3 beta 3」での変更点をMacRumors9to5Macが伝えています。

メッセージアプリ
  • フィルタオプションが追加され、連絡先に登録されていない人からのiMessageにフィルタを適用する事が可能

f:id:bambamboo333:20150317084206j:plain

  • 連絡先に登録されていない送信者からのメッセージをAppleに報告出来る「Report Junk」の実装

f:id:bambamboo333:20150317084305j:plain


パブリックベータ

今回公開された「iOS 8.3 beta 3」
この「iOS 8.3」から、これまで以上の多くの人たちにテストを行ってもらうべく、パブリックベータプログラムをAppleが開始するのではないかと推測されていました。

そのパブリックベータプログラムが今回の「iOS 8.3 beta 3」公開にあわせて、正式に開始されたようです(´・ω・`)

f:id:bambamboo333:20150317084933j:plain

「iOS 8.3」のパブリックベータ版を利用するには「Apple Beta Software Program」への登録が必要です。

iOS8.3

先日には「iOS8.2」の正式リリースがありました。
そして今回の「iOS8.3 beta 3」の公開。
また「iOS8.4」の開発もすでに行われているのではとの報道もあります。

今後どのようなペースで「iOS8.3」から「iOS8.4」とリリースしてくるのかAppleの動向に注目ですね(*´▽`*)
今回は以上です。
ほなまた。

via MacRumors9to5Mac


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。