【Google Play Console】アプリの審査が長い、、審査中のまま。期間はどれくらい?

  1. Android

Google Play Console アプリ審査

こんにちは。
今日は「Google Play Console」での新規申請したアプリの審査時間について。

Google Play Console

スマートフォンのアプリを開発したのち、いざみんなに公開するぞ!という時。
「iPhone」向けアプリであれば、Appleさんの公式アプリサイト「App Store」に登録が必須です♪

はたまた「Android」スマホ向けのアプリであれば、Googleさんの公式アプリサイト「Play ストア」に載っけてもらうという具合です(^∇^)

なお、両者ともに、アプリを公開してもらうには審査を経る必要があります。
そして今回は、後者の「Play ストア」に載っけてもらおうということで、Googleさんに審査のお願いを致しました。

審査の長さは?どれくらい?

と、今回のテーマでもある審査時間について。。

私は初めてアプリを作ってGoogleさんへ審査の依頼を行いました。
Googleがアプリの審査等を行う場所?は「Google Play Console」と呼ばれるサイトです。

Google Play Console

 

この「Google Play Console」にアプリをアップロードして審査を行ってもらう次第です。

今回私が新作アプリを審査お願いねぇ!とアップロードしたのが先週10月13日のこと。
そこからちょうど1週間が経ちました。

はい。

Google Play Console

 

現在の状況は「🕓審査中」・・・

絶賛「審査中」です、、( ̄▽ ̄)
いやはや長いですねぇ。。

しかし、Googleさんは「Google Play Console」内にて、

「現在、勤務時間の調整が実施されているため、アプリの審査に通常よりも長く時間がかかっております。」
「一部のデベロッパー アカウントについては、通常より時間をかけて詳細に審査することがあります。最大で 7 日程度ですが、例外的にさらにかかる場合もあります。」

といった案内を掲載しています。

コロナの影響なのか、ここ最近は特に審査時間が長くなってきている模様(´-`)

気長に待つしかないようです。
とほほ、、( ̄▽ ̄)

 

Google Play Console 審査期間

一部のデベロッパーアカウントは、通常より時間をかけて。との文言がありますし。
私も初のアプリ審査なわけで、Googleさんもより慎重になっている可能性もありますし。
焦らされるのは嫌いですが、待つしかないですし。

Googleさんからのメールを待ちたいと思います。
進捗あれば、記事にでもしようかな。。

ちなみにAppleさんの「App Store」では一足先に公開完了しております♪
こちらは、レスポンスがすっごく早くてびっくりしました。

ただ、リジェクトの嵐に巻き込まれ、少し病み気味になりましたが・・・苦笑
そのかわり承認された時の嬉しさは半端なかったです♪

しれぇっと、アプリを紹介しといて終わりにします。

 

Track a package

Track a package
無料
posted withアプリーチ

 

では、今回は以上です
ほなまた。

image via Google Play Console

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。