【流出】Apple 5.5インチの次は4.7インチiPhone6のモックアップ!?画像と動画が公開!

  1. Apple

iPhone6

今年2014年、Appleが発表すると見られる次期iPhoneであるiPhone6。
幾度となくこのブログでもお伝えしている通り、そのディスプレイサイズは4.7インチと5.5インチの2モデルとなるようだという話が大勢を占めています。

そのような中、昨日このブログでご紹介したのはApple 5.5インチのiPhone6のもと思われるモックアップでした。

そして今回は5.5インチモデルに続いて4.7インチのiPhone6のものだというモックアップの画像と動画が出回ってます。

Appleのサプライチェーンのソースからもたされた4.7インチiPhone6の設計図に基づいて作られたという今回のモックアップ。
中国の技術系ブログ86Digi にて公開されています。

正面

5.5インチiPhone6モデルよりもしっかりと手に収まるサイズ感です。

f:id:bambamboo333:20140502062720j:plain
f:id:bambamboo333:20140502062741j:plain
f:id:bambamboo333:20140502062754j:plain

裏面

Appleのりんごマークも再現されていてしっかりと作りこまれているようです。

f:id:bambamboo333:20140502062841j:plain
f:id:bambamboo333:20140502062858j:plain
f:id:bambamboo333:20140502062919j:plain

側面

現行モデルよりもわずかに薄くなりスリムになってるようにも見えます。

f:id:bambamboo333:20140502062950j:plain
f:id:bambamboo333:20140502063002j:plain
f:id:bambamboo333:20140502063022j:plain

なかなかいい感じ

今回の4.7インチiPhone6とみられるモックアップの写真ですが、もちろんのこと真偽のほどは定かではありません。Appleの設計などとはまったく異なる、1から作られた偽物である可能性も十分にあり得ます。

しかし、もしもこのモックアップがリークされた実際の設計図を基に作られたものだとしたら4.7インチiPhone6はなかなかいい感じの製品となっているようですね。

5.5インチモデルと4.7インチモデルのどちらが良いかは人それぞれだと思いますが、わたしは日ごろ持ち歩く携帯電話と考えた場合4.7インチモデルのほうが大きさから考えるとしっくりきそうです。

その中での今回の4.7インチモデルとみられるモックアップ。
なかなかの好印象です。
今回のモックアップでは裏面から側面にかけての素材が白いプラスチック製!?のためかちょっとチープな感じを受けましたが、Appleがしっかりと作りこんでくれればまた違った質感のしっかりとした製品になるのではないかと期待します。

と、真偽が定かではない中でこれをみて期待するのもおかしな話なんですけどね・・・(;´Д`)苦笑。

最後に今回のモックアップの動画も公開されているのでご紹介。

こういったものを観るとわくわくが止まんないっすねぇ(´▽`*)

今回は以上です。
ほなまた。

via 86digi


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。