【Rakuten Mobile】「Rakuten Mini」ひっそりと対応周波数を変更していた⁉︎【私の「Rakuten Mini」は?】

  1. キャリア

Rakuten mini 対応周波数

ちょっとした話題になってますねぇ( ̄◇ ̄;)

楽天モバイルが出している独自の端末「Rakuten Mini」

f:id:bambamboo333:20200528100213j:plain

この「Rakuten Mini」の対応周波数。
当初、楽天モバイルが公表していたスペックでは「Band 1」という周波数に対応しているとしていました。

しかし、一部のユーザから「Band 1」に対応してなくね⁉︎と、声があがっておりましたd( ̄  ̄)

 

「Rakuten Mobile」が認めた!

と、「Band 1」に対応していないと、ユーザの声が次第に大きくなってきていた矢先の昨日。

「Rakuten Mobile」がことの真相を発表しました。

f:id:bambamboo333:20200611111149p:plain

結果からいうと、製造の時期によって「Band 1」に対応しているかどうかが分かれるとのこと。

つまりは、「Band 1」に対応していない端末があることを認めた形です。。
( ̄◇ ̄;)

 


私の「Rakuten MIni」は?

そこで気になるのが私が所有している「Rakuten Mini」が「Band 1」に対応しているのか否か!ということでありまして。。。

早速調べてみました!

「Rakuten Mini」の対応周波数は、「Rakuten Mobile」の発表によると、

対応周波数
FDD-LTE※2 Band 3 (1.8GHz)
Band 4 (1.7GHz)
Band 5 (800MHz)
Band 18 (800MHz)
Band 19 (800MHz)
Band 26 (800MHz)
Band 28 (700MHz APT)
TD-LTE※2 Band 38 (2.6GHz)
Band 41 (2.5GHz)
WCDMA Band IV (1.7GHz)
Band V (800MHz)
Band VI (800MHz)
Band XIX (800MHz)
GSM 非対応

ここで重要なのが「※2」の部分です!!

※2部分を強調して引用します!

※2[ 製造番号(IMEI)351676110356708 以前の製品]
上記に加えBand 1 (2.1GHz)に対応しておりますが、Band 4 (1.7GHz) / Band 5 (800MHz) / Band 38 (2.6GHz)には対応しておりません。

[ 製造番号(IMEI)351676110356716〜351676110680487 の製品]
上記に加えBand 1 (2.1GHz)に対応しておりますが、Band 4 (1.7GHz) には対応しておりません。

なんだか分かりやすいようで、分かりにくいですね。。( ̄◇ ̄;)

「Band 1」への対応状況について簡単に言うと、

製造番号(IMEI)が「351676110680487」以前の端末は「Band 1」に対応している!

ということ。

 

私の「Rakuten Mini」は?

さて、ここで気になるのが、私が所持している「Rakuten Mini」の製造番号(IMEI)が何番なのかということ!

「Rakuten Mini」の製造番号(IMEI)の確認方法は簡単です♪

IMEI番号の確認方法:[設定]→[端末情報]→[IMEI]

上記のように辿っていくと確認できます。

ここで私の所持する「Rakuten MIni」の製造番号(IMEI)ですが、下記の通りでした!!

 

f:id:bambamboo333:20200611114123j:plain
「Rakuten Mini」製造番号(IMEI)

IMEI:35167611090※※※※

「Band 1」対応端末が下6桁「680487」以前であるのに対して、

私のものは下6桁が「90※※※※」と、見事に「Band 1」対応していない!!と判明した次第です。。。
( ;∀;)

 

楽天モバイルの公式見解

と、以上の通り、見事に「Band 1」に対応していないものだった私の「Rakuten Mini」。

しかし、通常使用に何か問題でもあるの?という疑問もわきますが、「Rakute Mobile」のサイト内のある、お客様へのお知らせページでは下記のように案内があります。(抜粋)

オリジナルスマートフォン「Rakuten Mini」の対応周波数帯について

このたび、楽天モバイル株式会社が販売するオリジナルスマートフォン「Rakuten Mini」において、対応周波数帯の変更がございましたが、WEBサイトでの情報が正しく更新されておりませんでしたのでお知らせいたします。お客様にはご心配とご迷惑をおかけしますことを、深くお詫び申し上げます。

なお、「Rakuten UN-LIMIT」をご契約いただき、「Rakuten Mini」を楽天回線およびパートナー回線にてご利用いただく場合、今回の対応周波数帯の変更によるサービスへの影響はございません。

最後の一文。

今回の対応周波数帯の変更によるサービスへの影響はございません。

とのこと。
『「Rakuten UN-LIMIT」を契約し楽天回線およびパートナー回線で利用する場合は』という前提はあるものの、通常使用では何も問題がないとのこと。

話題になっていたことから、「Band 1」非対応だったらどうしよう。。。大丈夫かなぁ。。。
( ̄◇ ̄;)

などと心配していましたが、特に問題はなさそうです。

 

格安SIM利用時に⁉️

ただ一点気がかりなことがあるとすれば、上記の通り「Rakuten Mobile」で「Rakuten Mini」を運用する場合は、「Band 1」非対応の端末でも基本的に使うことができます。

しかし、将来的に「Rakuten Mobile」を解約した時、「IIJmio」といったドコモ回線網を利用したeSIM対応サービスを利用しようとした場合、接続できないといった問題が発生する可能性が出てくるかもしれないと言う点。

現状では大きな問題になっていませんが、将来的に何かしらのトラブルの元になりそうな気配も感じますねd( ̄  ̄)

と、今回は「Rakuten Mobile」が取り扱う「Rakuten Mini」が、出荷時期によって対応周波数に違いがあるよ!という話題でした。

では、今回は以上です。
ほなまた。

via Rakuten Mobile


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。